【はじめの一歩 FIGHTING SOULS(ファイティングソウル)】で世界最強のボクサーを目指せ!

RPG
はじめの一歩 FIGHTING SOULS

はじめの一歩 FIGHTING SOULS

Rudel inc.無料posted withアプリーチ

はじめの一歩 FIGHTING SOULSはおじさんから若者までファンの胸を熱くさせるゲームだ!

『週刊少年マガジン』で大人気連載中でコミックスの累計発行部数は9600万部超(2019年8月)の国民的ボクシング漫画、「はじめの一歩」がスマホゲーム「「はじめの一歩 FIGHTING SOULS(ファイティングソウル・ファイソル)」」になって登場しました。

おなじみのキャラクター幕之内一歩、鷹村守、宮田一郎などが強敵・仲間として登場!!!懐かしい原作のストーリーを楽しみながら世界最強のボクサーを目指しましょう。

オープニングムービーから気持ちを熱くさせてくれる!

ボクシングゲームだけど実はキャラ育成型のRPGです。

ゲームは(意外にも?)アクションではなく、キャラ育成型のRPG。試合はターン制のコマンドバトルで展開していきます。主人公は原作キャラを使うのではなくオリジナルのキャラを使います

写真のように最初の設定画面で本当にはじめの一歩に出てきそうな(変な)見た目のキャラにすることができます。

ゲームの要!拳魂とは?

では、原作でお馴染みのあの濃いキャラクターたちはどこに登場するのか?

実はこのゲームでは原作のキャラである幕之内一歩や鷹村守などの登場人物を最大5人まで「拳魂」としてセットすることができ、彼らと一緒に相手と戦うことができるのです。

セットされた拳魂は対戦中に攻撃や原作でおなじみのスキルを繰り出してくれます。

もちろん対戦相手にも拳魂があります。対戦相手の拳魂を全て倒すと、敵本体へ直接攻撃ができるようになります。敵を倒すことで勝利となりキャラクターも成長していきます。

拳魂には本当にたくさんの原作のキャラが登場します。幕之内一歩、千堂武士、宮田一郎などなど有名で原作でも強いキャラほどレア度が高く、無名な選手はレア度が低いです。

無名な選手は往年のファンでも「誰だっけ?」とか「あー居たね。こんな人」と思い出してついニヤリとしてしまいそうになります。

イベントをクリアして拳石を稼げ!

拳魂を増やすためにはガチャが必要で、ガチャを引くためには拳石と呼ばれるアイテムが必要となります。

通常は1回で300個の拳石が必要で、3000個あれば11連ガチャを引くことができます。キャンペーン中などはガチャの拳石消費量が半分になることもあるのでこのチャンスは逃さないようにしてください。

ちなみに拳石を増やすためには各種イベントをこなしたり、課金によって購入することも可能です。

キャラクター強化のポイント「装備」について

拳魂とキャラのレベルアップ以外にもキャラにアイテムを装備させることで強化させることができます。

装備には試合着、バンテージ、マウスピース、シューズ、お守りがありそれぞれのアイテムには基本ステータスを上げる効果に加えスキルなどの威力を上げるものもあります。

ワンポの力?!サポートキャラについて

拳魂ガチャを引くとたまに戦闘には直接参加しないサポートキャラをゲットすることができます。

サポートキャラにはセコンド、サポーター(男性)、サポーター(女性)の3種類があり、試合中に体力を回復させたり、ステータスを上昇させてくれる効果があります。

セコンドには鴨川会長や篠田さん、サポーターには久美さん、ワンポ、梅澤くん、猫田銀八などこれまた渋いキャラがたくさん登場します。ちなみにワンポはサポーター男性枠です 笑

拳魂と装備のレベルアップ

拳魂(サポーターも)は「成長の葉」というアイテムを、装備は「装備強化メダル」というアイテムを使うことでレベルを上げることができます。レア度の高いものから重点的に上げていくことをおすすめします。

成長の葉はいろんなイベントでも手に入れることができますが、不要な拳魂を売ることで手に入れることが可能です。同じく装備強化メダルも不要な装備を売却すれば手に入れることができます。

ちなみに拳魂には間違えてレベルを上げてもリセットして成長の葉を戻す拳魂リセットという機能がありますのでご安心ください。

拳魂(サポーター)の進化

拳魂(サポーター)を強くさせるのはレベルだけではありません。同一キャラの拳魂を重ねることで進化をさせることができます。進化をするとステータスが上昇したりそのキャラ専用の強化スキルを手に入れることができます。

ただし星4以上のキャラの進化には進化の像というアイテムが必要になります。

ジム戦について

ジム戦はオンラインの他のプレイヤー仲間とジム同士で対抗戦を行うことができるモードです。

対抗戦の開催時間は1日3回12時〜、19時〜、22時〜、それぞれ1試合30分行われます。

ジム戦に勝つとファイトマネー(FM)を手に入れることができ、ファイトマネー(FM)が貯まると装備と交換することができます。

ジム戦についてはチュートリアルでも説明があり、猫田のジム講座でも概要を理解することができますので詳しくはそちらをご覧ください。

序盤攻略!戦闘は基本はオートでもOK、最初の強敵は間柴了だ!

序盤はチュートリアル通りに進めてジム戦を開放させましょう。ジム戦は序盤ではあまり気にせずに試合をしながらストーリーを進めるのがおすすめです。

序盤は星4以上のレアキャラが少ないと思いますが5人拳魂を付けて全部オートで問題なくクリアできると思います。

その間鴨川会長の新人ミッションは着実にこなして、拳石などのアイテムをゲットして、ガチャで強い拳魂、装備を手に入れましょう。

だんだん敵のキャラが強くなっていくのは新人王戦編の小橋選手あたりからです。その頃にはこのゲームの特徴もなんとなくわかってくると思いますので、

  1. イベントで稼いだ拳石を使ってガチャを引いてレア度の高い拳魂や装備をゲット
  2. 成長の葉を使って星4以上のレアキャラのレベルアップ
  3. 装備強化メダルを使って星4以上のアイテムのレベルアップ
  4. クリアした試合で自分自身のレベルアップ

を繰り返し行っていきましょう。

鴨川会長の新人ミッションの最後のクリア条件は総合力10000となりますが、ここまで行けばばなんとか間柴了は倒せるぐらいのレベルです。

新人王戦篇クリアの千堂武士を倒すには総合力15000を目指しましょう。もし足りないようでしたらまたキャラ、拳魂、装備のレベルを上げて千堂戦に挑んでください。

千堂線は序盤の山場ですが、ここをクリアするころにはこのゲームの楽しさもわかっていただけるのと思います!

もっと原作のはじめの一歩のストーリー出てきたらよかったかも?

以上がはじめの一歩 FIGHTING SOUL(ファイティングソウル)の紹介でした。本当はもうちょっと原作のストーリーなどが見れたら良いなと思ったんですが、試合では、あまりストーリー性は無く、ただ原作通りのキャラを順番に倒していくだけになっています。

ちょっとこれは残念ポイントかもしれないですね。

とはいえ、森川ジョージ先生が描くはじめの一歩の世界観は出ていますのでファンなら懐かしさを感じながら楽しめる作品ではないかと思います!

はじめの一歩 FIGHTING SOULS

はじめの一歩 FIGHTING SOULS

Rudel inc.無料posted withアプリーチ